カテゴリ: 有料グループ

【秘密の自分思考研究所】グループメンバー募集



中尾亜由美です。


『亜由美さんのセミナーやお茶会に参加したら一気にお友達の輪が広がった』


と、よく言われます。


ボタン 自分のサービスに来てくれた
ボタン 物を買ってもらえた
ボタン 出会ったもの同士でコラボ展をした
ボタン ランチ会をするようになった
ボタン 友達がいなかったけど出来た
ボタン 同業者の仲間が出来た
ボタン 世界が一気に広がった


などなど、


それは嬉しい!!


なら、もっともっと繋げようじゃないの♪
循環させようじゃないの。


それも、安心できる場所で。
その場所を作ることにしました。



【秘密の自分思考研究所】
です。



こんな風に思った事ありませんか?

チェック悩みがあってもどうすれば良いかわからず、前に進めない。
チェック人と接する機会が少ないので刺激がない。
チェック仕事といっても・・・趣味レベル。

チェック知り合いを増やしたい。
チェック色んなジャンルの人と交流したい。
チェックこれから何かはじめたいから、色んな意見を聞きたい
チェック相談しあえる場が欲しい。


『秘密の自分思考研究所』なら、この様な要望も叶えられます。





・誰にも相談できない
・一人ぼっち
・相談しても解決しない



などからの脱出をしましょう。


起業すれば、悩みはドンドン出てきますが、その都度聞く人がいない、些細なことだし…
でも、ききたいことって案外些細なことなんですよね。


そんな日々の悩みを解決する秘密の相談所があるといいと思いませんか?


一人ではなく、みんなの意見も聞きたい。
ちょっと聞きたい。


それで、日々のモヤモヤがなくなりスムーズに進むってよいですよね。


それと、
発言したり、相談事を書くことで人に伝える力がつきます。


話すより、書くことで自分でも理解を深められますし、


どう書けば相手に伝わるかの勉強になります。
※これがこのグループでの狙い!


どう書けば相手に伝わるか…は、ブログを書く上でとても大事なことなので、ここで訓練してもらえれば嬉しいです。


ここでは、見てるだけではなく、
コメントで積極的に参加をして下さいね。
コメント力や瞬発力をつける場でもあります。




縁繋ぎ、相談場所をリーズナブルな価格で提供させていただきます。


集会所や寄り合い場ですね。
職種関係なしです。



また、知らない人とSNSで繋がることを怖いと思っている人もいます。
そもそも、知らない人と繋がるから、仕事が広がるんですよね。


その殻を破りたいですね~♪
自力も大事ですが、他力を借りないと伸びていかないんです。
頭打ちになります。
その為のコミュニティーでもあるんです。


みんなで、みんなを盛り上げよう!
そんな仲間が集まるコミュニティーです。


チームに参加していただいて得られる事
花 相談出来る秘密の場所が出来る
花 書くことで悩みを深く理解する
花 書くことで頭が整理される
花 書くことで伝える力がつく
花 ブログが書けるようになる
花 知らない人と縁が繋がる
花 みんなで応援しあえる
花 共に頑張りあえる仲間ができる
花 仲間が出来て他力を借りれる
花 様々な意見交換ができる
花 自分で考える力がつく
花 気軽に質問しやすい



見ているだけではなく、参加型のコミュニティーです。
書いて投稿するが基本になります。

年齢が上だから、プライドがあるからと、他人の意見を素直に聞けない人は難しいかもしれません。


もちろん、必ず従う必要はないんですが、
『そんな考えもあるよね』と受け止めようとすることです。
常に学びですからね~。


また、意見も意地悪で言うわけではなく、わざわざ時間を裂いて返信してくださるのに、感謝できない人。
指摘を否定と取る人。落ち込む人は、難しいかもしれません。


みんなが、身近に感じられる関係っていいなと思います。


少人数でも話しにくいって人もいるんですよね。
でも、その壁を破って欲しいとも思ってるんです。


だって、SNS自体不特定多数の方が見ているので同じ状態なんです。 
それをやっているんですよね?
その誰か見てるから恥ずかしい、仲間に入りにくいをなくせば、ブログを書くことに躊躇がなくなると思います。









このFacebookチームの目的は

音符 交流
音符 仲間を増やす(ライバル視しない)
音符 お互いに刺激し合う
音符 相談できる場作り
音符 意見交換・情報交換
音符 悩みのシェア
音符 自分で考える力をつける
音符 伝える力をつける
音符 文章力をつける
音符 書くことに慣れる


です。

中尾に答えを聞く場ではなく、チームのみなさんで考え、切磋琢磨しあって成長していく場です。


中尾がコンサルする場ではありません。
自分で考える力をつけるグループです。


考える力をつけるためには、人へのアドバイスを考えることが大事。そこから新たな発見があります。


(あくまでも参加者さんが主体ですので、話合いが活発に行われる程度に中尾も参加します)





仕事の内容はクオリティが高くて当たり前。
それだけではなく、自分自身も磨かれていかないと意味がないです。


外見も内面(マインド)も磨いていき、常にアップデートする。

あなたらしさも忘れない発信をするなど。

素敵だな〜と思われる女性だからこそ「あなたにお願いしたい」と言われるのです。


チーム内でお互いを磨き合いましょう音符 そして「長く愛される人」になりませんか?音符

このFacebookチームは有料とさせていただきます。
本気の人、やる気のある人のご参加をお待ちしています。



こんな方にオススメのチームです
pencil* 本気で今の状態から脱したい

pencil* ファンを作りたい

pencil* 自分を磨きたい

pencil* 相談しあえる仲間、場が欲しい

pencil* 横の繋がりが欲しい

pencil* 人ともっと交流をもちたい



特典

音符 交流会

音符 セミナー、コンサル1割引。
(個々にお申し込みの時に必ずメッセージにメンバーである事を書いてください)



以前のチームの参加者さんからも嬉しいご感想いただいています


音符 他の同業者には話せないことも話せる

音符 文字化(質問は文章で書きますので)することで、頭が整理できる

音符 悩みが一気に解決する

音符 いつでも相談できる仲間ができた

音符 パートナーや旦那様、子育てのことなども聞ける

音符 心が折れそうな時に、このチームがあってよかった。



【チームへの参加方法】

チェック Facebookをやっている方がお入りいただけます

チェック 随時受付

チェック 半年一括払い 6,000円
(月額にすると1,000円)

Paypalで月払い登録をお願い致します。

お申し込みはこちら

★★中尾亜由美のFacebookに必ず入ったことを知らせるメッセージをください。
お名前が一致しない方もいますので(ローマ字や本名でない)、探せませんので、必ずお願い致します。
★★中尾とFacebookでお友達になっていないと、グループへの招待はできませんので申請を忘れずにしてください。





仲間がいれば、心強いですよ。

お待ちしていますね。


※ 内容は口外(シェア)禁止とさせていただいております。

仕事をしているもの同士です、信用を大事にして活動しましょう。

ルールを守れない方、また、他のメンバーに迷惑をかけるような行為をされた方には、相応の対応をさせていただきます。
ご容赦ください。(自分の売り込み、個人的に勧誘なども)


カテゴリ: 手作りブラウス・ベスト・チュニック 手作り服

● 「お袖ふんわりリボンブラウス」リネン手作り服

※ただ今ご注文が殺到していますので、お待ちいただくことになりますこと、ご了承くださいませ。

衣更月(きさらぎ)の中尾亜由美です。

「お袖ふんわりリボンブラウス」リネン手作り服のご紹介です。

・かわいいけど、大人も着られるのが欲しいな~。
・さらには、楽に着たい。
・体系をカバーしたい。
・体系をカバーしたいけど、おばさんっぽい服はいや。
・人と違ったデザインがいい。

一点一点丁寧に手作りしたオリジナルです。特別な、あなただけのお洋服を着たくありませんか?天然素材なので、お肌の弱い方にもやさしくストレスなく着ていただけます。

手作りならではの、サイズ展開が出来ます。サイズ展開をここまで出来るところが特徴でもあります。

サイズは、S~3Lまでお作り出来ます。大きいサイズ、小さいサイズがないという方に大変喜んでいただいています。

モデル(身長168cm)着用の見本はMサイズ(平置き・バスト48cm)です。

*ブラウス前





【ご愛用のお客様のお声】

衣更月の服は、2007年より本格的に販売を始めました。これまでに約1000着以上販売させて頂いております。

リピーターの方が多く、お一人で衣更月の服を10~30着ほどご愛用くださっている方が、何名もいらっしゃいます。

こちらのリボンブラウスは新作です。

私が試作で、何度も着ておりますが、着心地がいいです。

かわいい服だけど、子供っぽくならない。大量生産の市販のものとは違う、私だけの服が欲しいとこだわられる方に大好評です。

【お袖ふんわりリボンブラウスの詳しい商品説明です】

リボンが付いているリネンブラウスです。

腰の辺りで、リボンを結びます。

袖に少しふんわり感を出しました。

*前



ワイドパンツにも



リボンにしないで、垂らしてもいい感じ



ハードなものも合います。



【お袖ふんわりリボンブラウスの詳しい商品説明です】

リボンが印象的なブラウスです。

腰の辺りで、リボンを結びますので、広がらずスッキリと見えます。

袖に少しふんわり感を出しました。

*前

袖口には、ゴムを入れていますので腕まくりしても、ずり落ちてこないです。



襟ぐりは、空きすぎず



リボンは、後ろにぐるりと回します。



こんな感じに重なっています。



リボンは脇の部分に縫いこんであります。



伸ばすとこんな感じに(長さ130㎝)



ブラウスのお申し込み

鮮やかなカラーリネンは、手に入りにくいです。1枚1枚手作りしています。

端はミシンとロックミシンで処理しています。

リネンは、汚れ落ちが良く乾きは驚くほど早いです。汗もよく吸って、早く乾きます。洗いっぱなし、アイロンなしで着ていただけます。

アイロンをかけると、リネン独特の風合いが失われます。着るほどにやわらかくなりますが、洗うと、シャリ感が戻ってきます。

リネンは、季節を問いません。一年中着ていただけます。

● 素材・色

リネン100%

左から、ミモザ・マンゴーオレンジ・グリーン・ターコイズブルー





ベビーピンク・黒



からお選びください。

カラーリネンは、今雑誌にも載っていて話題になっています。この生地がなくなりましたら、終了となります。

● サイズ(平置き)

Mサイズ/バスト80~85cm前後の方に
肩幅40cm・バスト48cm・丈65cm・そで丈53cm・リボン130㎝

【オーダーサイズ】

・Lサイズ/バスト95cm前後の方に

肩40cm・バスト55cm

・2Lサイズ/バスト104cm前後の方に

肩41cm・バスト60cm

・3Lサイズ/バスト113cm前後の方に

肩46cm・バスト64cm

● お洗濯

ネットに入れて、手洗い水流。もしくは、手洗いしてください。陰干しにしてください。乾燥機には入れないでください。

塩素系の洗剤は使わないでください。おしゃれ着洗いの洗剤をオススメします。

ノーアイロンで、着ていただけます。

【価格】

¥17.000 (Mサイズ)

・サイズオーダーの場合Sサイズは変わりありません。

Lサイズ +¥1.000
2L~3L  +¥2.000

【送料】

ゆうパック(60サイズ)/府内(¥570)・北海道・沖縄(¥1.170)・東北(¥850)・関東・信越・九州(¥720)・北陸・東海・近畿・中国・四国(¥620)  

【納期のご案内】

約2〜3ヶ月でお届け致します。込み合う場合は、納期が遅れますので、ご注文の際にお伝えさせていただくか、ブログにも記載いたします。(ただ今、大変混み合っていますので遅れる場合もあります)

注)
ブラウス以外の付属品は含まれません。ブラウスのみの販売です。

【お振込みのご案内】


銀行振込み

ご注文から、1週間以内にお振込み下さい。

お振込みを確認ののち、制作にかかります。お振込みが出来ましたら、ご連絡いただけるとスムーズです。

1週間を過ぎましてもご連絡もなく、振込みが確認できませんでしたらキャンセルとさせていただきます。
※ご入金後のキャンセルはお受けしていません。

※ただ今ご注文が殺到していますので、お待ちいただくことになりますこと、ご了承くださいませ。


ブラウスのお申し込み

● ポンチョ風リボンリネンの手作り服「リネンブラウス&ワンピース」

※ただ今ご注文が殺到していますので、お待ちいただくことになりますこと、ご了承くださいませ。

衣更月(きさらぎ)の中尾亜由美です。

ポンチョ風リボンリネンの手作り服「リネンブラウス&ワンピース」のご紹介です。

・かわいいけど、大人も着られるのが欲しいな~。
・さらには、楽に着たい。
・体系をカバーしたい。
・体系をカバーしたいけど、おばさんっぽい服はいや。
・人と違ったデザインがいい。

一点一点丁寧に手作りしたオリジナルです。特別な、あなただけのお洋服を着たくありませんか?天然素材なので、お肌の弱い方にもやさしくストレスなく着ていただけます。

こちらは、フリーサイズです。

少し大きめ、小さめのご要望はお受けできます。

モデル(身長168cm)着用の見本はMサイズ(平置き・バスト70cm)です。

*ブラウス前



*ブラウス後ろ





【ご愛用のお客様のお声】

衣更月の服は、2007年より本格的に販売を始めました。これまでに約1000着以上販売させて頂いております。

リピーターの方が多く、お一人で衣更月の服を10~30着ほどご愛用くださっている方が、何名もいらっしゃいます。

こちらのリネンブラウスとワンピースは新作です。

私が試作で、何度も着ておりますが、着心地がいいです。

かわいい服だけど、子供っぽくならない。大量生産の市販のものとは違う、私だけの服が欲しいとこだわられる方に大好評です。

【ポンチョ風リボンリネンブラウスの詳しい商品説明です】

印象的な色の生地のリネンです。裾が絞ってあるので、スッキリと着ていただけます。

ポンチョ風ですので、ゆったりとした楽な着心地です。

お袖にギャザーを寄せているので、ボリュームが出てかわいい仕上がりです。

*前

スキニーに合わせて



デニムにも



黒は、こんな感じ。



袖口は、カフス付きで、ギャザーも寄せてふんわり女性らしさもプラス。



裾は、リボンを通していますので絞って着ていただけます。



脇はゆったりと、ポンチョ風。



襟ぐりは、浅いVネック




【ポンチョ風リボンリネンワンピースの詳しい商品説明です】

ポンチョのゆったり感がありながら、ウエスト部分はリボンで絞れますので、スッキリと着ていただけます。

袖は、ボリュームがありながらカフスをつけて、かわいいだけでない雰囲気をかもし出しています。

*前



*後ろ



ひもを伸ばしても着ていただけます。

また表情が変わって着ていただけます。



首の開きは、浅いVネック。



袖口のギャザーとカフスがポイント



ウエストのひも部分。



伸ばすとこんな感じ。



ボタンホールを作っています。



裾のサイドは、少し短くしデザインを施しています。

*着画



脇はゆったりと。





甘辛な雰囲気に仕上げました。



ブラウスのお申し込み

ワンピースのお申し込み

鮮やかなカラーリネンは、手に入りにくいです。無くなり次第終了です。

1枚1枚手作りしています。


端はミシンとロックミシンで処理しています。

リネンは、汚れ落ちが良く乾きは驚くほど早いです。汗もよく吸って、早く乾きます。洗いっぱなし、アイロンなしで着ていただけます。

アイロンをかけると、リネン独特の風合いが失われます。着るほどにやわらかくなりますが、洗うと、シャリ感が戻ってきます。

リネンは、季節を問いません。一年中着ていただけます。

● 素材・色

リネン100%

左から、ミモザ(ご紹介商品のカラー)・マンゴーオレンジ・グリーン・ターコイズブルー





ベビーピンク・黒



からお選びください。

カラーリネンは、今雑誌にも載っていて話題になっています。この生地がなくなりましたら、終了となります。

● サイズ(平置き)

《画像ワンピース》
フリーサイズ/
裄丈65cm・身幅70cm・丈96cm

※裄丈は、首の付け根の中心部分から、袖の先までの長さです。


《画像ブラウス》
フリーサイズ/
裄丈65cm・身幅70cm・丈64cm

● お洗濯

ネットに入れて、手洗い水流。もしくは、手洗いしてください。陰干しにしてください。乾燥機には入れないでください。

塩素系の洗剤は使わないでください。おしゃれ着洗いの洗剤をオススメします。

ノーアイロンで、着ていただけます。

【価格】

《ブラウス》
¥17.000 

《ワンピース》
¥21,000

・サイズオーダーの場合Sサイズは変わりありません。
少し小さめに作らせていただきます。

2L~3L  +¥2.000

【送料】

ゆうパック(60サイズ)/府内(¥570)・北海道・沖縄(¥1.170)・東北(¥850)・関東・信越・九州(¥720)・北陸・東海・近畿・中国・四国(¥620)  

【納期のご案内】

約2〜3ヶ月でお届け致します。込み合う場合は、納期が遅れますので、ご注文の際にお伝えさせていただくか、ブログにも記載いたします。(ただ今、大変混み合っていますので遅れる場合もあります)

注)

ブラウスとワンピース以外の付属品は含まれません。ブラウスとワンピースのみの販売です。

【お振込みのご案内】


銀行振込み

ご注文から、1週間以内にお振込み下さい。

お振込みを確認ののち、制作にかかります。お振込みが出来ましたら、ご連絡いただけるとスムーズです。

1週間を過ぎましてもご連絡もなく、振込みが確認できませんでしたらキャンセルとさせていただきます。
振込後のキャンセルは出来ません。

ブラウスのお申し込み

ワンピースのお申し込み


カテゴリ: 出版のコト

新刊『無理せず楽に楽しく好きな仕事で自立する方法』の目次公開



中尾亜由美です。


5月17日に出版しました、『無理せず楽に楽しく好きな仕事で自立する方法』の目次です。




内容紹介



商品やサービスではなく、
自分をブランド化

“あなたらしさ”で自分をブランド化させることによって、
『あなたから買いたい』『あなただから受けたい』と言われるようになれば、
もう周りを気にすることなく、あなたに合ったお客様だけを集客できるようになります。

お客様が自然と集まる秘訣がわかります!

出版社からのコメント



結婚、出産、介護…。
やりたいことをあきらめない。
女性の起業を応援したい!

家にいながら、起業をする女性が増えています。
主婦業との両立は大変ですが、本書が解説する方法を実践すれば楽に楽しく起業できます。
ソーシャルメディアが普及してきた現在では、今までにない方法で起業することが可能になって
きました。二人の子育てをしながら好きな仕事をやってきた著者だからわかる、ネットを駆使した
新しい形の起業を、かわいいイラストを使ってあますところなくお伝えします。

商品の説明をすべて表示する


《1章》
ソーシャルメディアを使って自力でビジネスをする方法

1、うまく仕事に繋げられていますか?
2、誰にも頼らないで自分でできることを考えよう
3、起業するなら発信しよう
4、自然体で申し込まれるようにしよう
5、なぜお申し込みがないのか
6、なぜ安くしているの?
7、地方こそネットを使おう
8、HP・ブログ・Facebookを活用しよう
9、どうやって拡散するのが効果的?
10、何もやらないで結果は出ない
11、間違えてもいいのでやってみること
12、パートナーを納得させる方法
コラム 資格は必要ですか?


《2章》
ホームページの作り方から活用方法

1、ホームページって何?
2、なぜホームページがいるの?
3、まずは無料webサイトを使おう
4、何屋さんかわかるトップページ
5、何を連携させるといいの?
6、プロフィールを書こう
7、ホームページがあることで信頼を得る
8、販売サイトも無料と有料で制限がある
9、大手販売サイトを使わない理由
10、無断転載禁止・特定商取引法に基づく表記について
コラム いつかまたは一生やってこない

《3章》
ブログのはじめ方と有効的な使い方

1、買いやすい流れ
2、写真ひとつで申し込みが決まる!
3、申し込み記事を書こう
4、ご感想をいただこう
5、フォームの設置をきちんとしよう
6、一度上げて放置はダメ!販売記事は進化させよう
7、キャンセルポリシーは決めていますか?
8、入金先は確認のしやすさを優先
9、人気(ひとけ)を出そう
コラム 記事は丁寧に書こう

《4章》
おすすめブログから具体的な形やみせ方

1、ブログを書く理由
2、無料ブログはどれを選ぶ?
3、登録してみよう
4、ブログタイトルについて
5、どんな形がいいか
6、サイドバー・メッセージボードには何を書く?
7、フッターの重要性
8、背景色は?画像承認って損?
9、プロフィール写真の重要性
10、プロフィールを書こう
11、広告を外そう
コラム 指摘を否定されたと取ると損

《5章》
ファンをつかむブログ記事の書き方と拡散方法


1、見やすいブログ記事って?
2、思わず読みたくなるタイトルにしよう
3、どんなことを書けばいいの?
4、誰に向けて書くか決めよう
5、日々のことを書こう
6、等身大で書こう
7、一度きりの投稿で知ってもらえると思っている思い込み
8、読者登録しよう
9、専門用語を使うと伝わらない
10、ブログを人により知ってもらう方法
11、ハッシュタグ、リブログって効果的?ネタがない!?
コラム お客様はみんな神様ではない

《6章》
Facebookのはじめ方と使い方、困った時の対処法

1、名前は実名で登録しよう
2、プロフィール写真はどんなものにしたらいい?
3、ページのカバー画像はどんなものにするのか
4、基本情報を記入しよう
5、タグ付けは承認制にしよう
6、自分以外が投稿できないようにしよう
7、ブログとの連携にいい時間帯は?
8、お友達の増やし方
9、自分の中の承認基準を作っておこう
10、不快と感じる人への対応
コラム 批判コメントから学ぶこと


《7章》
Facebook投稿の方法と嫌われない交流の仕方

1、Facebook投稿の写真の重要性
2、投稿内容はバランスよく
3、申し込みにつなげる方法
4、嫌われる投稿って?
5、お友達との付き合い方
6、嫌われる行動って?
7、 いいねの数から人気のものを見つけよう
8、いい記事を書けば読まれる
9、申し込みがあってからすること
コラム 人と比べて落ち込まない


《8章》
メルマガのはじめ方、メリットとデメリット

1、メルマガをやる理由
2、どこのメルマガスタンドがいいのか
3、無料メルマガのメリットとデメリット
4、自動で返信メールが送れる便利システムがある
5、リストに分けられて便利
6、読者さんの名前が入れられる
7、そのまま返信できる
8、メルマガに登録してもらうには
9、メルマガより知ってもらう方法
10、勝手に登録してはいけない
コラム 自分のダメ出しはやめよう

《9章》
読者の心をつかむメルマガの書き方や構成

1、 何を書いたらいいのかわからない
2、 楽しく読んでもらえる内容にしよう
3、 宣伝目的にだけにしない
4、 リピート率を上げるためにすること
5、 導入から本題への持っていき方
6、 全体の構成
7、 見やすいメルマガ記事ってどんなの?
8、 ご感想のもらい方
9、 どのくらいの頻度、何時に発行?
10、 解除にめげない
コラム 誰が紹介しているのか

《10章》
情報発信していると出てくる悩みやトラブルの解決法

1、 知らない人との交流を持つために
2、 お友達価格にしていませんか?
3、 お客様のいいなりになってはダメ
4、 申し込みがない不安からあれこれ手を出す
5、 批判や非難コメントへの対処法
6、 何でも人に聞かない
7、 常に売れてる人売れてない人を研究せよ
8、 嫌われる行動をしていませんか?
9、 キラキラしている人を見ると焦る
10、 ブログランキングを有効的に使おう


SNSが苦手と言っていては、この時代では置いてけぼりにされます。
ますます、差がつくのがネットを使いこなせているかというところです。

ぜひ、この本を役立てて頂けると嬉しいです。



カテゴリ: 販売記事の書き方 ブログの書き方のコツ



ブログを書いていると最もおちいりやすい更新が途絶える3つの原因の解決法

中尾亜由美です。


好きな仕事で自立するステップメルマガを発行しています。
連続ものになっていますので、ご返信くださる方もいて、大変励みになっています。
連続ものにしているのには、次はどんな話になるのかな〜と楽しみにしてもらうためでもあります。


返信メールも悩みを打ち明けて下さったり、質問をいただいたり、様々です。
今回のブログについてのお悩みメールは、こちらでお答えしますね。


ブログが続けられない原因と解決法を書いてみました。

ありがとうございます( ´∀`)

ハンドメイド作家として
数年前までやっていたブログは、大して負担に感じた事もなかったのですが、いつの間にか更新が途絶え最近新ブログを立ち上げたものの…

楽しく更新できる日もあれば、ネタが無い!と苦しみながら更新、それが嫌で逃げてます!
そのままの自分を出すのが怖いというのが正直なところ、そのままでいきたいという想いもあり、板挟み状態といったところでしょうか。

自分に対しても、他人に対しても見る目が厳しいのはわかっているのです。
こんなの書いても面白く無いよね~とか、つまらないよね~とか何度も更新して、
うざがられたら!なんて考えてしまって上手く更新できずにいる今日此の頃です。

それでも、知ってもらうまではですね!もう一度チャレンジしてみます!
ありがとうございます。

ブログが書けないって方多いですね。

このお悩みには、結構たくさんの方が陥ることだと思います。



毎日書けない

ブログを書くと決めたら、止まらないことです。

読者さんは更新を楽しみにしていますので、
更新がなければガッカリさせてしまいます。
それは、マイナス貯金になりますし、
読者さんが離れていきます。

そうなると、また反応がなくなり(アクセスが伸びない)
やる気が失せる…
悪循環です。

いつその循環を断ち切るか。

更新をするしかないんですよね。


先ずは、習慣化することが大事です。


今日は、書かない。
調子が乗らない。と書かない日を作ってしまうと、習慣になりません。


習慣化すると、書かないと気持ちが悪い〜となって来ます。
そうなるまで、1日に1記事(最低ライン)は書くと決めること。


仕事とするなら、ブログは必須。
出来ないと言っていては、いつまでも出来ません。

やらなくちゃいけないことは分かってらっしゃると思います。



ここで、私の初期のヤフーブログを載せておきます。

ブログをはじめて、10年。
はじめよう!と思い立って、パソコン音痴だった私が30分で立ち上げました。

要は、やる気。

初めて書いたブログ記事はこちらです。


書いた文章はこれだけ。
ちょっと、勇気が出ませんか?(笑)

リネンが大好きなので、主にリネン布を使用しています。
キャミパンツなんかも作っています。キャミパンはコットンで*
今日、6点ほどヤフオクに出す予定です。
覗いてみて下さいね^^

しかも、顔出し本名出ししていません。
完全に謎の人。

10年前は、出そうもんなら袋叩きに近い批判を周りから受けました(笑)
モンモンとしていた時代ですね。

Facebookの登場で、一気に顔出し本名出しが広がりました。

ブログがあって当たり前の今の時代とは違って、ネットの普及もイマイチでこの頃は調べても出てこないものがたくさんありました。


記事の写真は命だとこの頃から思っていましたので、フォトショップも必死で覚えました。
渾身の写真なんですよ〜。

しかも、これ玄関の狭い場所。
家の建て替えでアパート住まいでしたので、ここしかなかったんです。

どうやったら、素敵に見えるか考えました。



ブログは気分で書かないことです。
書くと決めること。
そして、誰に向けて書いているか考えてみてくださいね。



ネタが無い!

これも、悩ましいですよね。
ネタがなければ書けませんから。

日々の生活の中にネタってたくさんあります。


家族がいれば、家族ネタ。
仕事をしていれば、職場の同僚ネタ。
街を歩いていても、テレビを観ていてもたくさん転がっています。


ブログを書くと決めたら、アンテナを張ること。


ブログネタを探そうとしてみましょう。


なんでもブログネタになります。
これ、面白い!や、教えてあげたい!など、出てくると思いますよ。


過去の経験や、悩んだこと、自分の物語など書いてみるのもいいですね。
食べ歩きが好きで、美味しいお店の情報を書いていたら人気になって、
自分のやっているサロンが流行り出したという方もいます。


先ずは、興味のあることを書いてみるのもいいでしょう。
作品や、サロンの提供メニューばかり書いていると、つまらないブログになりますからね。



そのままの自分を出すのが怖い

「こんなの書いても面白く無いよね~とか、つまらないよね~とか何度も更新して、
うざがられたら!」

そもそも、はじめは誰も見てないと思うといいですよ。

読者さんが少なければ尚更です。
見られてると過剰になる方が書けない事態におちいります。
人って他人のことは、あまり気にしてないんですよね~


顔写真出したら怖い
本名を出したら何かあるのでは


ほとんどの方が見てないんですよね。
なので、出してみたら得しかなかったと言う方が多いです。
(出す時は自己責任でお願いいたしますね)


記事の内容も、面白いかどうかは読者さんが決めること
面白く書かないと!と力まないことです。
はじめから、面白い記事を書けたら天才です。


何度も更新してうざがられたら…も、知られていないなら、何度も目にしないと思います。
しかも、知られていなければお仕事になりません。
知ってもらえるために何度も更新するのですから。


ありのままの自分を出せない。
自分を出さなければ、あなたらしさは出ませんので
誰が書いても同じになります。


自分らしさが出ているブログだから魅力があります。
そこに惹かれて、好きになってくださるのがファンなんです。



まとめ

そもそも、何のためにブログをやっていますか?
ただ何となくやっているのであれば、続きません。
根本を考え直してみてくださいね。


まだ、起きてもないことを心配しないこと。
やってみないとわからないですよね。

やらないで心配される方も多いです。

先ずは、やってから考えましょう。

結局、トライ&エラーしかないです。

やること。
続けること。

シンプルです。

あなたが好きな人のブログってないですか?
その人が好きな理由はなんでしょう?

その人らしさが好きなのではないですか?
いつも更新を楽しみにしていませんか?


ブログから人が見えるから、その人が好きになるんです。


先ずは、やってみることです。
続けてみると見えてくるものがありますよ。
成果も見えてきます。



この質問メルマガはブログネタになるかもしれません。



返信を頂いたメルマガはこちらです。



クローバー。 売れるハンドメイド作家の教科書/二見書房